トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

ネタ切れに付き


かなり前の残りから・・・

1125

3月8日撮影

| | コメント (0)

2009年3月30日 (月)

黄金


砂金だったら、、、、
えらいことだ!!
4574
3月29日撮影

| | コメント (2)

2009年3月29日 (日)

三週間ぶりにカメラを持ちました。
夕方ちょっとだけ行ってみましたが、全然撮れず。

4589
3月29日撮影

宣伝するつもりはないので、コメント欄は閉じておきます。

| | コメント (0)

2009年3月28日 (土)

タイトルが思いつかんσ(^_^;)

1175


1176

3月8日撮影

| | コメント (2)

2009年3月27日 (金)

スカッと晴れる日が少なかったです


1170

3月8日撮影

| | コメント (0)

2009年3月26日 (木)

雪が溶けたら、、、


サイクリング、(^_^)
やっほ〜〜!!

1163

3月8日撮影

美瑛で冬の宮様スキーマラソン、夏のヘルシーマラソンに続き、
来年の秋からサイクリング大会が計画されているらしい。

参加できる可能性があるかも??

| | コメント (2)

2009年3月25日 (水)

もうすぐ春ですね

・・・と思ったら、また雪が降ったりして、
北国の春は、ゆっくりゆっくり近づいて来ます。

4528

3月8日撮影

今年の冬はもう終わりですが、な〜〜んか物足りないシーズンでしたね。
最低気温をちょっと調べてみましたら、、、

1月26日 -18.4
2月7日  -17.0
1月9日 -16.6

正式な記録ではないかもしれませんが、旭川では15度以下は6日間しかなくて、
20度以下はゼロだったんですね??

| | コメント (0)

2009年3月24日 (火)

あしあと


キタキツネの居た丘の斜面に足跡が続いていました。

1181
3月8日撮影

これ、人間の足跡じゃないよね??

| | コメント (2)

2009年3月23日 (月)

4547_2

丘に見える小さな点の正体は・・・

続きを読む "点"

| | コメント (2)

2009年3月22日 (日)

親子の木?


2週間カメラを持っていないので、最新の画像はないのですが、
なぜか在庫がまだ残っていて、そのへんをぼちぼちいきます。

4527

3月8日撮影

| | コメント (4)

2009年3月21日 (土)

街の雑録7


さらに日本醤油工業株式檜社
敷地内には入れませんが、裏側にも回ってみました。
ますます魅力的な建物です。

3134

3132

3124

旭川市

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

街の雑録6


引き続き日本醤油工業株式檜社
さすがの貫禄というか、屋根の積雪が多くなると心配というか。

3121

3123

3122

3127

旭川市

| | コメント (2)

2009年3月19日 (木)

街の雑録5


日本醤油工業株式檜社
市内中心部にあって、現役の会社。
近くを歩くと、プーンと醤油の匂いがしてきます。
建物自体は明治の建築のようで、中も見てみたくなりますね~。

3126

3125

3133

3135

旭川市

このシリーズ、トリミングしている画像が登場しますが、
大きめの手袋で散歩していたので、指が写ってしまって・・・σ(^_^;)

| | コメント (2)

2009年3月18日 (水)

夕暮れの丘3

昨日の「夕暮れの丘2」のすぐ右側で、真ん中に写っているのが親子の木。

4495

3月3日撮影

網走市沖の「海明け」(気象台から観測した沖合の海面の全氷量が五割以下となり、
船舶の航行が可能となった最初の日)が3月3日だったと発表されましたね。

平年よりも圧倒的に少ない日数で、流氷観光への打撃も大きく、
漁業への影響なども心配されているようです。
私にとって今年の流氷撮影は、3月1日が最初で最後のチャンスだったようで、、


| | コメント (2)

2009年3月17日 (火)

夕暮れの丘2


月を写すのって、難しいですよね~。
一応、上の方にある白いモノがそれなのですが・・・σ(^_^;)

4509

3月3日撮影

エキサイトブログでリンクさせていただいていた皆様へ
リンクの移行が遅れていますが、もうしばらくお待ちください。m(_ _)m

| | コメント (0)

2009年3月16日 (月)

夕暮れの丘

天気が良かったので、仕事帰りに寄ってみました。
これは二週間前なので、今はかなり雪解けが進んでいて、
春の匂いがしているかな?

4483
3月3日撮影


正式にこちらに移動してきました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

oyakonoki改め おじ

| | コメント (4)

2009年3月15日 (日)

オホーツク散歩 最終回


落日。
少し雲が厚かったものの、夕日が見られて良かったです。
美瑛あたりでは、普段移動しまくっているのですが、
この時はなぜか同じ場所に居座って夕暮れを迎えました。

海で夕日を見るなんて何年ぶりだろう?
流氷の海はもちろん初めて、いい条件で写真を撮るよりも、
静かに眺めていたかったから・・・なんちゃって。σ(^_^;)

帰る途中に、ここの方が良かったかな?という場所もあったりして、
今年はもうダメらしいので、来年また行くぞ〜っと。

1117

1132

この後、旭川まで5時間のロングドライブ。
自宅着は22時を回ってしまいましたが、結構日帰りでも行けるものです。

斜里町 3月1日撮影

| | コメント (2)

2009年3月14日 (土)

オホーツク散歩13


結局、空の色が変わり始める時間まで居ることになった。
沈む太陽の周りに雲が集まってしまったが。

365

1058


斜里町 3月1日撮影

| | コメント (0)

2009年3月13日 (金)

オホーツク散歩12

打ち寄せる氷、不思議な光景です。
岩の上に止まっているのが、カラスというところが詰めの甘さというか・・・σ(^_^;)

4431

4436

斜里町 3月1日撮影


| | コメント (0)

2009年3月12日 (木)

オホーツク散歩11


道東シリーズを随分引っ張っていますが、もう少しお付き合いの程よろしくです。
氷に飲み込まれるバス。σ(^_^;)

4414


4423


斜里町 3月1日撮影

| | コメント (0)

2009年3月11日 (水)

オホーツク散歩10

車の中でウトウトしている間でも、海の方からは歓声が聞こえている。
写真の右端に小さく人が写っているのが見えるでしょうか?
これが最近人気の流氷ウォークのツアーです。
暇なのでしばらく見ていましたが、これは楽しそうです。

4411


斜里町 3月1日撮影

| | コメント (0)

2009年3月10日 (火)

オホーツク散歩9


山から下りてきた。
この橋の先に駐車帯があって、そこでしばらく休憩することにした。
幌別橋、ここからの景色は結構感動モノ。

4394

4374

少し周りを歩いてみたりしたが、時間はまだ2時過ぎだったりする。
今帰れば楽なのだが、夕日も見たいし・・・
しばし昼寝をしながら考える。σ(^_^;)

斜里町 3月1日撮影


| | コメント (2)

2009年3月 9日 (月)

オホーツク散歩8


奥へ行ってみても、そんなに時間がつぶせるほど面白いモノがあるわけでもなく、
途中の景色が綺麗でも、見通しのきかない道路上ではゆっくり車を止めることも出来ず。

1042

4388

ちょっと高い位置から見下ろしてみる。
びっしり流氷だね。
夕暮れ時にもう一度来てみよう・・・・
それまで居たらだけど。

斜里町 3月1日撮影


| | コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

オホーツク散歩7

流氷の海を横目で見ながら、半島の奥へと車を進めるが、
どこまで行けるのか、何があるのか、全然分かっていなかったりする。

363

354

知床峠は冬期間の通行止めに入っているので、知床五湖方面へ向かい、
行き着いた先が岩尾別川の畔。

あちこちにシカの群れが見られたが、ここでは立派な角を持ったオスが遠くで睨みをきかせている。
少し危険な気がして、車から離れることが出来なかった。

352

斜里町 3月1日撮影

| | コメント (0)

2009年3月 7日 (土)

オホーツク散歩6

北浜を後にしたおじさんは、そのまま走り続け、昼過ぎには知床に居た。
途中で内陸部へ寄り道をしたかったけど、調査不足でどこに何があるのか分からず断念。

知床半島に入ると、海は流氷で覆われていた。
豪快に押し寄せてくる流氷だが、この日の姿は繊細な感じすら受ける美しさだった。

355

4367
こんなに早く着いてしまって、夕日の時間まで何をして過ごそうか悩んでしまったが、
とりあえず奥まで行けるだけ行ってみることにした。

斜里町 3月1日撮影

| | コメント (0)

2009年3月 6日 (金)

オホーツク散歩5

北浜のセイコーマートでおにぎりを買って(ビンボ~人!)食べようとしたら、
近くの踏切がカンカン鳴り始めたので、ちょっと覗いてみると、
ちょうど北浜駅を列車が出発するところでした。

10101

1011
今画像を拡大して初めて分かりましたが、
「流氷ノロッコ号極寒体験」と書いてあるんですね。

1024

北浜駅といえばレトロな駅舎なのですが、混雑していたので通過しました。
どこかで「新宿駅並の混雑」と書いてあったのを見ましたが、
あの小屋にバスが何台も来たら混むわな~と、納得した次第。

網走市 3月1日撮影

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

オホーツク散歩4

予想とは少し違った流氷で、能取岬に行くことも高台から見下ろすことも、
すっかり忘れてしまったおじさん。

冷えていれば、アザラシが氷に乗って移動しているという噂のある、
網走川沿いを歩くつもりでいましたが、そんな様子も見られないようで、
新しくできた道の駅に車を止めて、近くを少し歩くだけにしておきました。

それでも天気もよく、気温は氷点下12度ほどあったはずですが、
防寒対策バッチリのおじさんは、汗をかきかき歩いたのでした。

その後、流氷の写真によく登場する鱒浦へ移動、ここは予想以上の美しさで感動。

昨日、おじさんの行った3月1日に、ここで撮った朝日の写真を見つけましたが、、、
遅れて失った2時間はあまりにも大きかったようです。(>_<)

361

09792

網走市 3月1日撮影

 

| | コメント (0)

2009年3月 4日 (水)

オホーツク散歩3

やっと現像上がってきて材料が揃ったので、オホーツク散歩を最初から順番に紹介しましょう。

今回の日程は、というと、題して「日帰り弾丸ツアー
予定では

2時半出発
夜明け前に網走着(網走の日の出が6時)
日中適当に撮影(何も決めていなかった)
知床で夕日撮影(ウトロの日の入りが17時10分ぐらい)
22時過ぎ帰宅
こんな感じだったのですが・・・・

結論から言うと、寝過ごしまして・・・σ(^_^;)

それでも奇跡的に4時半に目が覚めて、慌てて出発、結果網走着8時でした。
こりゃ悪くない結果です、典型的な目が覚めたら昼だったというパターンですから。

こんなに遠くまで何をしに来たかというと、あったりまえですが、
「流氷を撮りに来た」です。

なんたって初めての流氷撮影ですから、ドキドキしながらハンドルを握る私の目に飛び込んできたのは、
オホーツクブルーの海」
「?」
流氷だから、白いんじゃないの??

そうです、流氷ははるか沖の方まで引っ込んでしまっていたのです。
沿岸には打ち上げられた流氷と、浅瀬には少し汚れた氷の固まりがあるだけ。

343

 

4334
網走市 3月1日撮影
果たして、この後どうなるのでしょうか?

| | コメント (0)

2009年3月 3日 (火)

オホーツク散歩2

明日現像上がってくるので、もう一日デジタルだけで撮影した分をいきます。

中途半端にフィルムが残っているカメラが四台もあって、とりあえず全部消化するつもりで持って行ったから、どのカメラでどこを撮ったのかさっぱり分からなくなってしまって・・・σ(^_^;)

さて、野生の王国知床ですが、その中でもエゾシカの多さは驚きで、山側の斜面にはたいてい群れていて、雪を掘り返したり、木の皮をはがして食べたり生きるために必死です。
ちゃんと狙っていれば、面白い場面も撮れたかもしれないのに、海の方ばかり気になって惜しいことをしました。
4378

4381

4391

その他、海岸線をとぼとぼ歩くキタキツネやオジロワシらしき鳥が飛び立つのも目撃しましたが、証拠は何一つありませんです。σ(^_^;)

これは野生かな???
4426

ゴジラ

斜里町ウトロ 3月1日撮影

| | コメント (6)

2009年3月 2日 (月)

オホーツク散歩1

オホーツク・・・、いい響きですな〜、日本海でも太平洋でもない、オホーツク海!!
遠くアムール川から流氷が押し寄せる冬の海へ出かけました。

今回は銀塩、デジタル入り乱れて撮っているので、掲載画像はフィルムの現像が終わってからセレクトすることとして、まずはラストショットから。
4471

斜里町ウトロ 3月1日撮影

一応説明しておくと、撮影場所はいわゆる知床半島、海は当然流氷に覆われています。
流氷のない部分も薄く氷の張った状態で、何の音かわかりませんがミシミシ音を立てていました。
撮影時間は17時15分、これから旭川へ帰ることを考えると激しく憂鬱になる時間です。

 

| | コメント (8)

トップページ | 2009年4月 »