« ワサビ沼はまだか | トップページ | 層雲峡氷瀑まつり »

2010年2月13日 (土)

大雪(たいせつ)の森

ワサビ沼でしばし休憩、といきたいところですが、腰掛けられるような場所も見あたらず、
そもそも腰を下ろしたら立ち上がれなくなるような気がして・・・

仕方なく立ったまま持参のコーヒーでのどを潤し出発。
地図によると全行程の半分近くまで来ているはず。

9229

このあたりから、だんだん雪が舞い始めました。
晴れていると旭岳なども見通せるようですが、残念ながらこの時は見ることが出来ず。

9227

しかし、このあたりはどれだけ雪が降っているんだか!!
おじさんの場合、超広角レンズを使う機会はあまりないのですが、この時ばかりはもっと広角って思いました。

9231

9243

さすがにこれだけの雪が積もった朝は、動物たちも動きがとれないのでしょうか、足跡などは全く見られませんでした。
たまにトントントンと木をつつく音がするのみ。
動物関係がさっぱり分かっていないおじさんは、その音の主を見つけることなど出来るはずもなく・・・σ(^_^;)

9206

コースはまだまだ広い範囲で広がっているのですが、今回は一周3キロほどを2時間半ぐらいかけて回ったことになります。
ビジターセンターでクロスカントリースキーのレンタルもしているようなので、スキーで回ってみるのも良いかもしれません。

ベストはスキーを履いて背中にスノーシューを背負って・・・かも。σ(^_^;)

|

« ワサビ沼はまだか | トップページ | 層雲峡氷瀑まつり »

コメント

さすがに旭岳まで来ると深雪ですね^^
まるで森の妖精たちに囲まれているようです。

投稿: kuroesu | 2010年2月13日 (土) 19時51分

kuroesuさん
雪が違いますね〜。
ただ、歩くのに精一杯で妖精を見つけるまでには至っていません。σ(^_^;)

投稿: おじ | 2010年2月14日 (日) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大雪(たいせつ)の森:

« ワサビ沼はまだか | トップページ | 層雲峡氷瀑まつり »