空知支庁

2011年11月11日 (金)

赤平「TANtanまつり」その3

抗口めぐりに参加してみましたが、立坑の見える写真を撮っただけで・・・^^;


P1020379

P1020394

P1020403

P1020405

P1020415

P1020420


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

赤平「TANtanまつり」その2

立坑内部は元炭鉱マンのスタッフの方の説明で見学できました。
P1020256建物外観です。当時上の四角い部分には「住友赤平立坑」という赤いネオンが輝いていました。

P1020351内部に入ると、全くの部外者である私にも往事の活気が察せられる重厚さです。

P1020312

P1020266

P1020268

P1020277

P1020284

P1020330

P1020305

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

赤平「TANtanまつり」その1

10月8-9日に赤平市で行われた「TANtanまつり」に出かけてきました。
会場は平成6年に閉山した赤平炭鉱施設周辺で、普段立ち入ることの出来ない場所が開放されました。
赤平には10箇所ほども炭鉱があったらしく、今回開放されたのは住友赤平炭鉱で、その他の炭鉱施設は殆ど残っていないようです。

立坑の道路を挟んだ向側にある坑口浴場です。
地下通路で繋がっていて、仕事を終えた炭鉱マン達が汗を流した場所です。

P1020251

P1020233

P1020235立坑と繋がっていた地下通路、現在は埋められていた。

P1020222

P1020248浴室

P1020203

P1020201浴室の窓

P1020241t更衣室。良く仕組みが分かっていませんが、普段天井につり下げられていて着替える時に下ろすのでしょうか。

P1020221

P1020223
P1020210浴槽よりもこの鳥かごが印象に残りました。
最盛期には4千人が働いていたというので、とても広い建物ですが、それだけのロッカーを用意するのは現実的ではないのでしよう。
P1020214「住友赤平」誇りを感じますね。


P1020253大きな建物ですが、やがて土に帰ってゆくのでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

落日

ネタも少ないんで・・・
二回に分けたりして。σ(^_^;)

2974

2995

おまけ・・・
帰り道に大きめの菜の花畑で内蔵ストロボ一発。
見事にレンズの影が出てしまいました。
外付け持って行けばヨカッタ〜〜〜

3015


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

黄昏れる

昨日の菜の花は滝川での撮影でした。
これも同じ滝川で、菜の花畑を見渡せる展望台だと思ったら、
花はそれほど見えず、でも牧場の中の絶景でした。

地上で太陽が反射しているのは水田です。

2908

2909

6月12日撮影

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

菜の花色

菜の花畑から、
花よりも建物の存在感が・・・

2893

2884

2876

6月12日撮影

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年10月25日 (日)

6266

6268

101606

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

ここ、どこだっけ?

夕張なんだけど、、、もう一度行けと言われても自信なし。

101611

101607

101609

101612

101618

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

三菱大夕張鉄道

石炭と沿線の住民を運び続けた列車は、三菱大夕張鉄道保存会の皆さんによって南大夕張駅跡で大切に保存されている。

101620

どこから見ても「鉄人28号」(古い!!)

101621

101622

101623

失礼して中も見せていただく。

101626

101624

おじさんが子供の頃にはSLも走っていたけど、ここまで古くなかったように思う。

6081

6079

101627

冬に定員が少なくなるのは、座席を外して「ストーブ」を付けるから・・だよね?

101628

石炭を運ぶから「セキ」・・だよね?

101629

101631

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

清水沢

夕張川を渡って奥へ

101613

どんな街だったのか

101619

101616
アンテナも紅葉

101614

101615

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧