日高振興局

2010年7月10日 (土)

結局 何をしに行ったか

7月4日の事でございます。

占冠村にあるトマムというリゾートスキー場のゴンドラが、雪も解けたこの時期に早朝営業していまして、それに乗って山頂に行くと運が良ければ雲海が見られるということなのです。

雲海テラスと言って、なかなかの評判を呼んでいるらしいので、一度いってみるべ〜という予定だったのですが、
どう考えても天気がダメで、諦めました。
実際当日はゴンドラも運休だったようです。

そんなわけで、目的地を南富良野町の金山湖のラベンダーに変更してトコトコ走っていたら、日高40kmとか書いてある看板が出てきまして、日高といえば牧場だ!!
案外近いじゃないか・・・な〜んて考えたおじさんは日高まで行ってみる事にしたんですわ。

3768

一時間もかからずに日高町に着いたおじさんでしたが、牧場なんて一つもないし・・・σ(^_^;)
道の駅で休憩ついでに尋ねてみると、「海まで行かないと牧場なんて無い」つ〜ことでした。

OH MY サラブレッド・・・うわごとのようにつぶやくおじさんには選択肢は一つ。
「海まで行く!」

実はこの辺りに足を踏み入れたのは初めてのおじさんだったのです。
おじさんの住んでいる盆地とは違う、なにかが違う、それが何かと聞かれても答えられないけど、、、、

道は日高山脈から太平洋に向かう沙流川の流れに沿って進む、川も違う、何かが違う、そしてこの辺りはアイヌ民族の地だ。

おじさんはあまり頭の回転が良くないので、詳しい事は分からない。
今回は完全に調査不足だが、ここで最新兵器「iPhone」の登場だ!!

ササッと調べたところ、新冠町まで行けば「サラブレッド銀座」なる道があるという。
OH MY サラブレッド・・・決まりだ!!
と言ってもおじさん、特に馬に詳しいわけでもないし、馬券も5回ぐらいしか買った事がないシロートだ。

せっかく来たんだから(これ決まり文句ね)行ってみる事にしたけど・・・
海岸まで出ると、一気に牧場地帯に突入だ。
シロートでも聞いた事があるような名前の牧場が次から次と出て来る。

広ーい敷地に数頭の馬、牛とは違う、艶々の毛並みOH MY サラブレッド・・・だ。
サラブレッド銀座は確かに凄かった。
道の両側に牧場が続く、延々と続く。

3778

3784

写真は大したことない!!
みんな同じポーズだったから、、、お食事中。

| | コメント (4) | トラックバック (0)